月別アーカイブ: 5月 2012

お金のためなら逆援助だってする

お金のためならどんなことでもするから。そういう生き方をしてきた俺には天職だと思った。女を抱く仕事。女を悦ばす仕事。抱いて昇天させたらお金がもらえる。 まさに天職でヨゴレの仕事。ホストだってもうちょっとプライド持ってやってるよなぁ。 家族もいない。友達もいない俺には、「そんな仕事やめなさい」といってくれるヤツもいない。だからヤレばいいんだ。 どんなおばさんだろうと、どんなブサイクな女だろうと、俺に金を恵んでくれるなら誰でもかかってこい。逆援助交際がどれほどのもんだ。地獄の閻魔様より怖いもんなんてこの世にはないんだよ。 俺か?俺はくさいぜ。風呂にも入らないからな。 ホテルで入ればいいじゃないか。ヒゲをそればそれなりの顔が出てくるさ。楽しみだろう? 髪の毛か?髪の毛は切れないんだよ。伸ばしてるわけじゃないが、寒い季節に必要なんだよ。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

セックスレスになって

人妻の欲望としてはセックスレスなんて我慢できるわけない。 結婚して2年もしてなかったら、したくなって当然でしょう?今まで夫以外の男の人に走らなかったことをほめていただきたいわ。 それくらい溜まってたの。女だって堪るのよ。 いくら忙しいからって「疲れてるから」のひとことで済まされたらこっちだって頭にくるの。 そんなに私とセックスするのがイヤなのかって。 あーこの人はもう私を女としては見てくれてないんだって気がつくの。 結婚してまだ2年よ。子供だってこれから時期を見てつくろうっておもっているのによ? 作るためにおざなりで抱いてくれって?そんなの私にだってプライドがあるの。 女にだってプライドがあるのよ。 だから逆援助交際したってわけ。悪い?悪いのは私だけ?? 夫にだって責任はあると思うの。えぇもちろん、決めたのも逆援助交際したのも私よ。それは認めるわ。 でもね。この先この人と夫婦やっていくのかって考えたら他の男に抱かれたくなったの、無性にね。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。